降給コピーライター

大学職員からコピーライターになり、年収はまっぷたつ。

沖縄?あぁ、出身地ですよ。

コピーライターについてだったり、

今後のことだったり、書きたいことはいっぱいある。

 

けど、休日でもないと書き上げられないと思うので、

自己紹介の続きでもしちゃいます。

 

出身というと、生まれたか、育ったか、

またはその両方、という刑罰のような字面になってしまいましたが、

まぁそんなことを言いますよね。

 

ぼくは、小学校3年生まで沖縄にいました。

とりあえず、家の前の景色でも見てくださいよ。

 

f:id:onono_r:20180621230225j:plain

わー、きれい、ほら、きれい。

 

f:id:onono_r:20180621230902j:plain

いいでしょ、いちにちじゅうボーッとしたくなるでしょ!?

 

生まれてすぐ、こんなとこにいたらしい。

10年弱いたことになるけど、まぁ、そんなに記憶ないよね。笑

 

そうそう。

沖縄いうても、すこし広いわけです。

 

f:id:onono_r:20180621232110p:plain

「沖縄」って入力したのに、鹿児島も入ってるな、まぁいいか。

 

f:id:onono_r:20180621232408p:plain

こっちやと思うでしょ?

 

f:id:onono_r:20180621232511p:plain

こっちなんすよ!

 

f:id:onono_r:20180621232709p:plain

ほいで、ここなんすよ!小浜島!!(地図はすべてgoogle map様)

 

え?長い?

すんません、すんません。

 

まぁ、島民600人とかですよ。

同級生は約5人。

父は漁師。島はサトウキビだらけ。

晩ごはんは煮魚だらけ。

都市ガスじゃなくてプロパンガス。

台風がめちゃくちゃくるし、それで停電にもなる(ウキウキしてたけど)

はじめて好きな子や親友ができたり、

両親にくっついて漁にでかけたり、

ひたすら釣りしたり、だだっ広い道路でリアルにミニ四駆したり、

近所のポメラニアンにめっちゃ追いかけられたり。

思い出そうとすれば、これくらいは覚えているけどね。

 

うわぁ…ほんま、なつかしい…。

 

でも、たまに帰りたくても、

1往復で安くて4万円ぐらいかかる。

こうなるともう、親孝行とか、そんなレベルじゃない。

なかなか、帰ることさえしない、親不孝者です。

 

 

ぼくは、あと何回、この島を訪れるのでしょう。

 

f:id:onono_r:20180622061519j:plain

ふむ、今日も朝がきましたな。